Wiki

Clone wiki

h2 / Home

このリポジトリにはJavaSE 1.8用に修正したH2 Version 1.3.176 (2014-04-05)が含まれます。

  • JDBCのインターフェースが1.7で拡張されたため、1.6用のソースがそのままではビルドできなくなりました。
    • 1.6でビルドしたclassファイルを1.7以降で実行することは可能です。
    • 今回はバージョンの切り替えを行わずに済ませるため1.8用に修正しました。
  • Version 1.4.186 (2015-03-02)やSubversionの最新版でも同様の修正が必要であることを確認しました。

使用方法

Mercurialをインストールします。

Eclipseでプラグインをインストールします。

  1. ヘルプ → Eclipse マーケットプレース
  2. mercurialで検索
  3. Mercurial Eclipseをインストール

リポジトリをクローンします。

  1. ファイル → インポート
  2. Mercurial → Clone Existing Mercurial Repository
  3. URL: https://bitbucket.org/7shi/h2
  4. それ以外はデフォルトのまま先に進みます。

正常にクローンされるとワークスペースに追加されます。

テストプログラムで動作確認します。

  • h2 → src → (デフォルト・パッケージ) → Test.java をダブルクリック
  • 実行 → 実行

Helloと表示されれば成功です。

eclipse.png

Updated