1. Ian Lewis
  2. gunicorn-test

Overview

HTTPS SSH

gunicorn-test

開発環境を作る

buildout を bootstrap して、環境を構築する必要があるので、下記の手順にしたがってください:

python bootstrap.py
./bin/buildout init -d
./bin/buildout

これで、開発環境ができました。

Django の manage コマンドを実行

buildout 環境を使った manage コマンドは ./bin に入っているので、 それを使えば、buildoutの環境も使えます:

./bin/manage help

runserver

manage で、Django の開発ウェブサーバを起動できる:

./bin/manage runserver

テストサーバーを実行する

fastcgi (prefork)

fastcgi の プロセスでリクエストを処理する prefork メソッドを使うサーバーを立ち上げる:

./bin/runfcgi

fastcgi (threaded)

fastcgi の pythonスレッドでリクエストを処理する threaded メソッドを使うサーバーを立ち上げる:

./bin/runfcgi_threaded

gunicorn

gunicorn http サーバーを起動する:

./bin/run_gunicorn 0.0.0.0:8000

テストクライアントを起動する

cd testing/httpclient python bootstrap.py ./bin/buildout ./bin/python run_test.py <テストサーバーアドレス>