Commits

ae35  committed 186236e

Begin translating install.rst

  • Participants
  • Parent commits 40ed824

Comments (0)

Files changed (3)

    your existing docs if they're hosted on GitHub or Bitbucket, or you can
    create documentation using our reSt editor.
 
-Read The Docs はオープンソースコミュニティのドキュメントホスティングするサイトです。
+Read The Docs はオープンソースコミュニティのためのドキュメントホスティングサイトです。
 現時点では `reStructuredText フォーマット <http://sphinx.pocoo.org/rest.html>`_ で書かれた Sphinx ドキュメントをサポートしています。
 GitHub か Bitbucket にホスティングされた既存のドキュメントを取り込んだり、サイト上の reST エディタを使ったドキュメントの作成が可能です。
 
 インストール
 ============
 
-Installing RTD is pretty simple. Here is a step by step plan on how to do it.
+.. Installing RTD is pretty simple. Here is a step by step plan on how to do it.
+
+RTD のインストールはとても簡単で、以下はその手順例にになります。
+
 ::
 
     virtualenv rtd
     ./manage.py runserver
 
 
-Now you should be seeing a page with the list of projects that you can click around on. I recommend logging in to see more of the sites functionality, and to create or edit more repos.
+.. Now you should be seeing a page with the list of projects that you can click around on. I recommend logging in to see more of the sites functionality, and to create or edit more repos.
+
+さて、ここまででプロジェクトの一覧ページを表示することができるはずです。
+ログインしていろいろな機能を見てみたり、他のリポジトリを追加編集してみて下さい。
 
 
 .. What's available
 どんなことができるのか
 ----------------------
 
-After registering with the site (or creating yourself a superuser account),
-you will be able to log in and view the `dashboard <http://readthedocs.org/dashboard/>`_
+.. After registering with the site (or creating yourself a superuser account),
+   you will be able to log in and view the `dashboard <http://readthedocs.org/dashboard/>`_
 
-From the dashboard you can either create new documentation, or import your existing
-docs provided that they are in a git or mercurial repo.
+サイトにアカウント登録(または自身を管理者アカウントとして作成)すると、
+ログインして `ダッシュボード <http://readthedocs.org/dashboard/>`_ 画面を閲覧可能になります。
+
+.. From the dashboard you can either create new documentation, or import your existing
+   docs provided that they are in a git or mercurial repo.
+
+ダッシュボードでは、新規ドキュメントを作成したり、git や mercurial リポジトリ上の既存ドキュメントを取り込むことができます。
 
 
 Creating new Docs
 .. The easiest way to get help with the project is to join the #rtd project on Freenode. We hang out there and you can get real-time help with your projects. The other good way is to open an issue on Github.
 
 このプロジェクトについて助けを得る一番簡単な方法は、Freenode の #rtd プロジェクトに参加することです。
-そこには開発者がよく出没しているので、リアルタイムに自分のプロジェクトについて質問ができるでしょう。
+そこには開発者がよく出没しているので、リアルタイムに自分のプロジェクトについて質問ができるでしょう。
 もしくは Github に issue を作成して下さい。
 
 .. The email at ReadTheDocs@readthedocs.org is also available for support.