Shinya Okano avatar Shinya Okano committed 96ddf5c

ブランチのマージについて

Comments (0)

Files changed (4)

ja/source/commit_code.rst

 
 ::
 
-  $ hg ci
+  $ hg commit
 
 これで変更をコミットできました。
 

ja/source/merge_branch.rst

   $ hg branch
   default
   $ hg merge t5  # t5ブランチの変更をリリースするため、defaultブランチにマージする
+  $ hg commit
+
+.. image:: static/branch-release.png
 
 最新の変更に追従するためのマージ
 --------------------------------
 
+リリースが行われると、未リリースのブランチにも変更を取り込まなければいけません。対象のブランチに ``default`` ブランチをマージします。
 
+::
+
+  $ hg update t3
+  $ hg merge default  # t3ブランチに最新のコードを取り込むためdefaultブランチをマージする
+  $ hg commit
+
+.. image:: static/branch-rebase.png
+
+.. note:: リリースの際には最新の変更を対象のブランチに取り込んでからマージします。こうすることで、リリースの際のマージでは resolve が発生しない状態にできます。
+
+.. note:: この操作でrebase拡張を使用するかどうかについては検討の余地があります。
Add a comment to this file

ja/source/static/branch-rebase.png

Added
New image
Add a comment to this file

ja/source/static/branch-release.png

Added
New image
Tip: Filter by directory path e.g. /media app.js to search for public/media/app.js.
Tip: Use camelCasing e.g. ProjME to search for ProjectModifiedEvent.java.
Tip: Filter by extension type e.g. /repo .js to search for all .js files in the /repo directory.
Tip: Separate your search with spaces e.g. /ssh pom.xml to search for src/ssh/pom.xml.
Tip: Use ↑ and ↓ arrow keys to navigate and return to view the file.
Tip: You can also navigate files with Ctrl+j (next) and Ctrl+k (previous) and view the file with Ctrl+o.
Tip: You can also navigate files with Alt+j (next) and Alt+k (previous) and view the file with Alt+o.