1. Katsunori FUJIWARA
  2. hgbook-ja

Wiki

Clone wiki

hgbook-ja / Home

ようそこ!"Mercurial: The Definitive Guide" 日本語翻訳プロジェクトへ!

Bryan O'Sullivan 氏による"Mercurial: The Definitive Guide"の日本語翻訳を行っています。

【日本語翻訳版の入手方法】

《オンラインで HTML 版を読む》

"hgbook 日本語版" から辿ってください。

《作成済みの日本語版を入手する》

以下の手順で入手した圧縮ファイルには、日本語版の PDF ファイルおよび HTML ファイル(分割版)が含まれています。

  1. "ダウンロード" リンクをクリック
  2. 一覧から hgbook-a24b370a16ee.zip を選択してダウンロード
  3. ダウンロードした圧縮ファイルを展開

《ソースから日本語版を作成する》

LaTeX ソースから日本語版の PDF/HTML ファイルを生成することができます。

後述する方法で入手したソース以外に、"Downloads" ページから hgbook_lxo.tar.gz も入手してください。

PDF/HTML ファイルの生成に必要な環境や生成手順に関しては、ソースツリー中の ja/README.ja.txt ファイルを参照してください。

Mercurial を使用してソースを入手する

Mercurial を使用する場合、例えば以下のように本プロジェクトのリポジトリを複製することで、ソースを入手することができます。

    $ hg clone https://bitbucket.org/foozy/hgbook-ja/

現状、日本語版は未マージ状態なので、作業領域のリビジョンを日本語訳を含むリビジョンである d6ca1334a19d (あるいはその子孫リビジョン)で更新してください。

    $ hg update d6ca1334a19d

アーカイブ形式でソースを入手する

d6ca1334a19d リビジョン時点のソースを、zip 形式gz 形式 あるいは bz2 形式 のアーカイブで入手できます。

Bitbucket のウェブ UI 改訂により、各リビジョンのページで「アーカイブ入手」機能が使用できなくなってしまった(環境によっては?)ため、特定のリビジョン時点のソースをアーカイブ形式で入手する場合は、アーカイブファイルのダウンロード用URLを、自分で組み立てる必要があります。

【翻訳内容に関する注意】

翻訳ベースに関する注意

翻訳ベースが 2007-06-17 時点の版なので、1.x 版以降となった現状のMercurial にそぐわない内容が含まれています。

訳語に関する注意

現在公開している翻訳版は、翻訳水準を試行錯誤している頃の作業成果ですので、「commit」を「確定」と訳すなど、現状の Mercurial メッセージ翻訳の方針とは異なるものが含まれています。

現状の Mercurial メッセージ翻訳方針の詳細に関しては、Mercurial メッセージ日本語翻訳プロジェクトの成果物を参照してください。

未収録部分に関する注意

原著の以下の Appendix は翻訳版には含まれていません。

  • Command reference
  • Mercurial Queues reference

未翻訳部分に関する注意

原著の以下の Appendix は未翻訳です。

  • Open Publication License

また、適切な訳ができなかった箇所には、"XXXX" マークと共に原文を併記してあります

【内容に関するフィードバック】

誤訳や記述間違い等、お気づきの点がありましたら、以下のいずれかの方法でフィードバックして頂けると助かります。

Updated