Commits

Anonymous committed 13c9953

Add branch.html

  • Participants
  • Parent commits d96bb7a

Comments (0)

Files changed (1)

+<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">
+<html>
+	<head>
+		<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8">
+		<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
+		<style type="text/css">
+			dt { font-weight: bold; }
+			dd { margin-left: 1em; }
+			dd + dt { margin-top: 1em; }
+		</style>
+		<title>branch コマンド</title>
+	</head>
+	<body>
+		<h1>branch コマンド</h1>
+		<pre>
+hg branch [-fC] [NAME]
+
+ブランチ名の設定、 ないし現ブランチ名の表示
+
+    引数無しの場合、 現ブランチ名を表示します。 引数が1つ指定された場合、
+    作業領域のブランチ名を設定します(次回コミット時まで、 ブランチは生成
+    されません)。 作業時に基本とするブランチには、 'default' ブランチを
+    使用することをお勧めします。
+
+    -f/--force 指定が無い場合、 例えそれが非アクティブなものであっても、
+    既存ブランチと同じ名前は設定できません。
+
+    -C/--clean を指定することで、 以前のブランチ名設定を無効にして、 作業
+    領域の親リビジョンのブランチ名に戻します。
+
+    作業領域の内容を既存ブランチのもので更新する場合は "hg update" を
+    使用してください。 現ブランチを閉鎖する場合は "hg commit --close-branch"
+    を使用してください。
+
+    備考:
+       ブランチ名は永続的なものです。軽量な名前付けをする場合は、 "hg
+       bookmark" でブックマークを作成してください。
+       名前付きブランチとブックマークの詳細に関しては、 "hg help glossary"
+       を参照してください。
+
+    成功時のコマンド終了値は 0 です。
+
+options:
+
+ -f --force 同名既存ブランチが存在する場合でもブランチ作成を実施
+ -C --clean ブランチ名設定を解消し、 親リビジョンのブランチに戻る
+
+global options:
+
+ -R --repository リポジトリ リポジトリのルート位置、
+                            ないしバンドルファイルのパス
+    --cwd ディレクトリ      作業領域の変更
+ -y --noninteractive        問い合わせ無しで、 最初の選択肢を自動的に選択
+ -q --quiet                 出力を抑止
+ -v --verbose               付加的な出力を有効化
+    --config 設定 [+]       オプション設定を指定/上書き(指定形式は
+                            'section.name=value')
+    --debug                 デバッグ出力を有効化
+    --debugger              デバッガを開始
+    --encoding 文字コード   文字エンコーディングの設定 (既定値: UTF-8)
+    --encodingmode モード   文字エンコーディングのモード設定 (既定値: strict)
+    --traceback             例外発生の際に常にトレースバックを表示
+    --time                  コマンド実行の所要時間を計測
+    --profile               コマンド実行のプロファイルを表示
+    --version               バージョン情報を表示して終了
+ -h --help                  ヘルプ情報を表示して終了
+
+[+] 印付きのオプションは複数回指定可能です
+
+		</pre>
+		<p><a href="index.html">目次へ戻る</a></p>
+	</body>
+</html>