HTTPS SSH
・gettextきたー
本家がgettextに対応したのでpoファイルの作成を主にやります。
完成したら本家にpoファイル送って差し替えてもらう予定

・作業に使うツール
poEdit
テキストエディタとか

-------------------------------------
・作業に使うツール
XN Resource Editor
WDiff

・日本語化の適用方法
localize/1.9/PyScripter.exe をダウンロードして上書きするだけ。

・バージョンについて
本家に追従できるとは限りませんのでご注意ください。
localizeディレクトリ内のディレクトリ名は、バージョン番号を表しています。

・本家のPyScripter
http://pyscripter.googlepages.com/
http://mmm-experts.com/Products.aspx?ProductID=4
http://code.google.com/p/pyscripter/

・PyScripterのライセンス
googlecodeのプロジェクトページに、MIT Licenseとあるのでこれに従います。