Wiki

Clone wiki

NeeView / BootOption

📌 起動オプション

NeeView.exe [Options...] [File or Folder]

name detail
-h, --help ヘルプを表示します
-v, --version バージョン情報を表示します
-x, --setting=<string> 設定ファイル(UserSetting.xml)のパスを指定します
-b, --blank 画像ファイルを開かずに起動します
-r, --reset-placement ウィンドウ座標を初期化します
-n, --new-window[=on/off] 新しいウィンドウで起動するかを指定します
-s, --slideshow[=on/off] スライドショウを開始するかを指定します
-o, --folderlist=<string> 指定された場所のフォルダーリストを開きます。"?search="を追加することで検索キーワードも指定できます
--window=<normal min
--script=<string> 指定されたスクリプトファイルを起動時に実行します
-- オプションリストの終わりを示す。これ以降の引数はファイル名とみなされます

ℹ コマンドラインオプションは設定よりも優先されます。

使用例

NeeView.exe -s "E:\Pictures"
NeeView.exe -o "E:\Pictures?search=foobar" NeeView.exe --window=full
NeeView.exe --setting="C:\Sample\CustomUserSetting.xml" --new-window=off


📌 その他

  • SHIFTキー を押しながら起動すると新しいウィンドウで起動します。

Updated